総会報告

目次一覧へ戻る


令和2年度定時社員総会

日時:令和2年6月13日(土) 14:00~14:55
場所:公益社団法人日本母性衛生学会事務局

Ⅰ.開会

会場出席代議員、議決権行使書、委任状により総代議員の過半数の出席があり定款に基づき本会は適法に成立する旨が告げられ開会した。

Ⅱ.理事長挨拶
Ⅲ.議事録署名人について

栃木県の角川志穂代議員と滋賀県の立岡弓子代議員が議事録署名人に推薦され承認された。

Ⅳ.報告

1 令和2年度事業計画書ついて
   資料に基づき説明された。

2 令和2年度収支予算書について
   資料に基づき説明された。

Ⅴ.議事

第1号議案:平成31年度事業報告書案・事業報告の附属明細書案に関する件
      資料に基づき説明された。

第2号議案:平成31年度計算書類案に関する件
      資料に基づき説明された。

監査報告  資料に基づき説明された。

監査報告後、第1号議案と第2号事案について議場に諮り異議なく承認された。

第3号議案:第63回日本母性衛生学会学術集会会長候補者に関する件
      遠藤 俊子氏(関西国際大学保健医療学部長・教授)を
      第63回日本母性衛生学会学術集会会長とすることについて議場に諮り、異議なく承認された。

第4号議案:入会及び退会に関する規程の一部改正に関する件
      資料に基づき説明され、異議なく承認された。

Ⅵ.閉会