総会報告

目次一覧へ戻る


平成31年度臨時社員総会

日時:令和元年10月11日(金) 13:40~14:09
場所:ヒルトン東京ベイ プリマルーチェサラ(千葉県浦安市舞浜1-8)

Ⅰ.開会

会場出席代議員及び議決権行使書により総代議員の過半数の出席があり、定款に基づき本会は適法に成立する旨が告げられ開会した。

Ⅱ.理事長挨拶
Ⅲ.第60回日本母性衛生学会学術集会会長挨拶
Ⅳ.議事録署名人について

栃木県の角川志穂代議員と埼玉県の竹内理恵子代議員が推薦され承認された。

Ⅴ.議事

第1号議案:理事長推薦理事に関する件
      以下の2名を理事として議場に諮り異議なく承認された。
      小川久貴子、山田新尚

第2号議案:監事に関する件
      池ノ上克を監事として議場に諮り異議なく承認された。

第3号議案:名誉・功労会員に関する件
      福岡秀興を名誉会員として議場に諮り異議なく承認された。
      堀 大藏を功労会員として議場に諮り異議なく承認された。

Ⅵ.名誉・功労会員表彰

福岡秀興名誉会員に対し、記念品が授与された。

Ⅶ.学術論文優秀賞および奨励賞表彰

学術論文優秀賞及び奨励賞の選考理由が森 恵美常務理事から説明され、学術論文優秀賞の前原 邦江および学術論文奨励賞の黒木 真菜が表彰された。

Ⅷ.コメディカル愛育賞表彰

コメディカル愛育賞の選考理由等について中林正雄選考委員長から説明され、以下の3名の演題筆頭者が表彰された。
コメディカル愛育賞演題筆頭者:伊東春美、中山絵里名、伊藤恵美

Ⅸ.第61回日本母性衛生学会学術集会会長挨拶

令和2年10月9日(金)、10日(土)、「健やかなる女性の一生~生涯を通した女性への健康支援~」をテーマとし、静岡県浜松市のアクトシティ浜松で開催することが話された。

Ⅹ.第62回日本母性衛生学会学術集会会長挨拶

中塚会長に代わり、正岡理事長より令和3年秋、岡山市の岡山コンベンションセンター(ママカリフォーラム)で開催することが話された。

Ⅺ.閉会