オンライン投稿・査読システム導入に関するお知らせ


日頃は、本学会の活動にご協力いただきましてありがとうございます。
公益社団法人日本母性衛生学会では機関誌「母性衛生」論文投稿・査読のオンライン化について編集委員会で検討し理事会で承認を得まして「ScholarOne Manuscripts™」を導入することになりました。
オンライン投稿・査読システムの詳しい情報に関しましては、追ってホーム
ページ内でお知らせいたします。

 

1.郵送による投稿論文は20181220日事務局に必着分まで受付

(内容に不備がない場合に限る)

2.20181221日より201916日までは移行のため受付停止

3.201917日より原則としてオンライン投稿のみの受付

オンライン投稿に際しましては、新しい投稿規程及び原稿執筆要領ご確認の上、論文を作成して下さい。

 ※なお、現在進行中の論文査読につきましては、審査結果が出るまで、従来の郵送での方法で進行いたします。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

<問い合わせ先>

公益社団法人 日本母性衛生学会 編集委員会 
事務局:担当 菊池 
Tel 03-3820-2117    Fax 03-3820-2118
E-mail  henshuu@bosei-eisei.org

 

【オンライン投稿・査読システムの利用に関する技術的なお問合わせ】

株式会社杏林舍(Clarivate Analytics ScholarOneTMの国内代理店)
E-mails1-support@kyorin.co.jp
TEL03-3910-4517
電話受付時間:平日9:0012:0013:0017:00